FC2ブログ

What's New !!

ピウス企画「ヒューマンエラー」
8/8~8/18 中野ザ・ポケット
主演:町田慎吾
出演:畑中智行 増田裕生 森下亮 小玉久仁子 三上俊 河原田巧也 他
ヒューマンエラー町田慎吾予約フォーム
【公演スケジュール】
8月8日(木)19時開演
8月9日(金)19時開演
8月10日(土)13時開演/18時開演
8月11日(日)13時開演/18時開演★
8月12日(月)13時開演/18時開演★
8月13日(火)19時開演
8月14日(水)19時開演
8月15日(木)19時開演
8月16日(金)19時開演
8月17日(土)13時開演/18時開演
8月18日(日)11時開演/15時開演
★…アフタートークショー




紺屋の明後日
9/20~29 池袋 あうるすぽっと
主演:町田慎吾
新垣里沙、藤原祐規、森下亮 他
チケット先行発売中


■伊賀の花嫁その四
2020年1月公演決定!!


■映画「7 ナナ」
町田慎吾出演決定!
2020年公開!!


Profile

Nanan

Author:Nanan
表現者町田慎吾君の甘口応援ブログ

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

月別アーカイブ

counter

ドメスティック・パレード回顧録

CLUB SEVEN 初日前に
町田慎吾著のエピソードⅡの感想を書きたかったので
まずは書けていなかったドメスティック・パレー回顧録

半月以上経ってるのでどこまでいけるか本編レポ
シーン順不同・端折りあり(オイ・笑)
長いです(数えたら10500文字ありました・笑)


近未来
我々が住んでいる元の世界を「外の世界」と呼ぶ
閉じられたクローンエリアに住む住人達
彼等は外の世界からコピーされたクローン人間
服装、日々の行動、一緒に暮らすパートナーまで
外の世界の人間のコピーをして生きなければならない
ただ「健康である」事だけを求められる人々

舞台はそこに暮らす人達のそれぞれの家

風祭家
外の世界では総理大臣を務めた経験のある風祭宗衛門(島田順司さん)
若い時に奥さんが外の世界に行った為
男手一つで息子宗太(東新君)を育てている

そこにクローン達の行動、健康をチェックする為
毎日訪問に来る、管理局の財前矢尾一樹さん
少々の細かい間違いには目を瞑ってくれる温厚な人柄から
クローン達から「前さん」と呼ばれ親しまれている

前さんから一日の行動の指示が出る
「あなたはブラブラしていて下さい」と言われて
「僕は働きたいんだ!」と訴える宗太
衣食住の心配がない代わりに
行動の自由が何一つない
ただストレスを貯めずに
健康を維持する事だけが彼等の仕事


次に前さんが訪れたのは
大林くるみさん(夏井さん)の家
同居する若い夏目紳町田君)の姿がない
「服装指示のメール見てから機嫌が悪くて」と困っているくるみさん
「でもチェックしなきゃ」と促す前さん
「紳さ~~ん!」と呼ばれた夏目
客席後ろのドアから登場したのは

背中に小さな天使の羽根のついた
ショッキングピンクのサテンの生地に
フリッフリの白いレースをつけて
胸筋も露に大きく胸元が開いたトップス
とピンクのヒラヒラのミニスカート
蛍光グリーンのリボンを巻いた
リボンで結んだ小さなピンクの帽子を
斜めにピンで留め
左右柄の違うサイケデリックなスパッツ

まぁ~~可愛らしいったらありゃしない(笑)

弁護士を目指す生真面目なクローンの夏目
この格好をさせられるのが嫌で嫌で堪らない
このいでたちで真顔で
ズンズンと前さんに向かってあるく夏目(笑)

たまらず噴出す前さんくるみさん
「笑うな」と怒り出す夏目(笑)
堪えながら「はいOK」と前さん

「何がOKなんですかこれのどこOKなんですか
あなたこれ着れますかこれ着て街歩けますか
と捲し立てる夏目の怒涛の長台詞(笑)
台詞と言うよりこれ以降殆どアドリブです(笑)
ここがレポで書いた「AOKIのCMに出たい」
とか矢尾さんにスカート巻いたりのところですね(笑)

「僕だから似合ってるだけですよ」(確かに・笑)

「僕だから着こなしてる」とか
「僕だから可愛いだけですよ」とか
ここもかなりのバリエーションありましたね(笑)

9公演ほぼ日替わりでアドリブ入れてくる夏目
成瀬さん筆頭にギャラリー大爆笑
夏目本人はいたって真剣なのが余計に面白い(笑)

「お気持ちは解りますが
とにかく楽~しく過ごして下さい」と前さんに諭され
俯いてトボトボ席に戻る夏目が可愛い


蒼井家
小説家の夫(丈さん)と妻サキ(エンクミさん)が暮らす家
強制的に住まわされているが
とても仲の良い夫婦
どうやらサキに子供が出来たよう
クローンエリアは法律で
勝手に子供を作る事が禁止されている

毎日メディカルチェックがあるから隠す事が出来ない
どうやって隠し通すかをコミカルに演じる二人
とりあえず尿検査に引っかからないようにと
尿を探しにいく(笑)


鷺沼家
地下足袋にハッピ姿の
超職人気質な植木屋さん鷺沼佐久田さん
元気いっぱいエプロン姿の奥さん麻子さん(吉田仁美さん)
何だか嬉しそうな前さん
「おめでとうございますご出産です

外の世界のご夫婦に子供が生まれたので
二人の元にも赤ちゃんが来ると
手を取り合って飛び跳ねて大はしゃぎの二人
観てる方も嬉しくなるような幸せいっぱいの夫婦

ここ町田君もニコニコしてますよね
あまりの喜びように
センターのお立ち台を使って
反復横飛びのような昇降運動をしながら
前さんにお礼を言う
これは佐久田さん超~しんどい(笑)

クラクラしてるさん
前さんに「大丈夫ですか?」と言われて
「俺は嬉しいんだよ」と
ゼェハァ言いながらも気風の良い(笑)
気持ち良い位一本気で昔気質で男気のある
体を張ってコミカルに演じる佐久田さん凄いです
因みにこれで生活習慣病が治ったそうです(笑)


早速メディカルセンターに赤ちゃんを引き取りに
さんを呼びとめ
「旦那さんは後で国家を揺るがすような事をします」と言う前さん
べらんめぇな江戸っ子気質のさん
「一介の植木職人が国家を揺るがすなんて
ふてえやろうだ」と大慌て

何をするんだと前さんに詰め寄るんですが
キスせんばかりの距離で顔の真ん前に立つさん(笑)
「近い近い」と前さん(笑)
ここから近づかないと線を引き
名前を呼ばれても我慢してる姿を滑稽に演じてるんですが
前に出たいのを堪えながら後ろを向く時に
わざと町田君の方を見るので
「キャハ」と噴出す町田君可愛いのこれが(笑)


風祭家
外の世界の放送が見られるテレビを
コッソリ手に入れた宗衛門さん
宗太君と二人で野球を見ていると
管理局の制服を着た海堂さん(アキラさん)が尋ねてくる
外の世界の本体の宗衛門さんが
クローンの宗衛門さんに会いに来ると告げる

外の世界の宗衛門
奥さんと別れて若い女性と再婚した
若い頃に妻の真知子(浜谷さん/二役)を外に連れて行かれ
今でも妻が忘れられない宗衛門
本体の自分が許せないと海堂さんに迫る

帰ろうとする海堂を呼び止める宗太
「ねぇ僕たちは外には行けないの
外からはたまにくるのにさ~」
自由な外の世界が見たくて堪らない宗太
クローンの人間が自由に行き来する事は許されない


大林家
ここにも外の夏目の本体が来ると
伝えに来る海堂さん
ちょっと楽しみなくるみさんの前に
タイミング悪く現れるクローンの夏目

「今笑いましたよね僕を見て笑いましたよね
と早速くるみさんに食って掛かる夏目(笑)
年の離れたくるみさんと
一緒に暮らしてる事も納得いかない様子

「僕はそんなに理想は高くないのに、
僕はただ、20代前半の、色白で、シャワーの水を弾く
清潔感があって、料理上手で、お菓子作りが好きで、
動物好きで、天真爛漫な女の子が好きなだけなのに
本体の僕は何てマニアックなんだ」と

失礼三昧な不満をぶちまける夏目
(細かいところは勿論アドリブ・笑)
その度に酷く打ちひしがれる
くるみさんのリアクションが笑わせどころ(笑)

くるみ「ごめんね~とにかく全部ゴメンね~」(笑)

「大林さん、僕たちのこの関係をどう思います
無理やり一緒に住まわされてますが
この理不尽な関係をどう思います」と
くるみさんに詰め寄る夏目

「恐らく 本体の私が
あなたを養っているんじゃないかと・・・」と
後ずさりしながら恐る恐る答えるくるみさん

派手に驚愕しながら
「僕、ひもですか」と夏目(笑)
「僕は本当は弁護士になりたいんだ」と喚きたてる夏目
「それなのに何で僕は今ショーパブのダンサーなんだ
ダンスが好きなんて人間は
頭が悪いって決まってる」(笑)

「僕なんか店に行っても、これしか出来ない」と
ここでクローン夏目
シュールな日替わりオリジナルダンスです(笑)

3方向に向かって一言ずつ呟きながら
真顔で微妙なダンスを見せる夏目ONステージ
あの格好でお遊戯ダンスされた日には
理性が崩壊しましたよ(笑)

昨日と同じ事やりそうで不意にフェイントかけたり
このシュールな笑いは町田君の真骨頂
成瀬さんのツボにスパンと入るようです(笑)
たまにくるみさんも笑いを堪えてましたよね(笑)

何とか夏目の機嫌を直そうと考えるくるみさん
「そうだ紳さん!今日あなたの分身が会いに来るって
そこで不満をぶちまけたらどう?」
「本当?」と食いつく夏目

はけて客席の椅子に座る時に
普通にスカート寄せたりする仕草が
身についてるのも面白い(笑)


鷺沼家
今朝前さんに言われた
国家の機密が気になって仕方が無い
「国家あ~機密あ~」と
文字でが言い表せない
独自なキャラをぶつけて来る佐久田さん(笑)

そこに嬉しそうに赤ちゃんを抱えて帰ってくる麻子さん
「せ~がれせ~がれ」と大喜びの
眩しいくらいの夫婦円満
それでも国家の機密が気になる
「名前なんだっけ」「きみお!」
「キミツ?」「鷺沼きみお!」
「泥沼の機密?」(笑)

同じ台詞言ってても毎回笑える
とにかく動きに味がある佐久田さん(笑)
そして突然仕事を思い出したと出て行く

入れ違いにやってくる前さん
国家の機密を握った男がやってくるので
大歓迎をしてやって欲しいと頼まれる麻子さん
「髪は黒のセミロング、顔はモアイ象、黄色い箱を持っている」と
説明する前さん
合言葉は「抱かせてくれ」「君の心を」
ダサいと一蹴りする麻子さん(笑)


住所を書いた紙を忘れて
迷って大林さんの家に入ってしまう
国家の機密を握ったモアイ顔の男梶間(藤村忠生さん)

突然の訪問者に
本体の夏目と勘違いしてしまい
「似てね~!!」と指さすくるみ(笑)
「あなた突然変異よね?」とボロクソに言われる梶間(笑)
わけが解らない梶間はとりあえず合言葉を
くるみに向かって「抱かせてくれ」
思い切りひっぱたかれる梶間(笑)


風祭家
留守番中の若い新妻玲奈(小野川さん)
そこに迷い込む梶間
顔を見たとたんに噴出す玲奈
「何この顔」
「また顔かよ」(笑)
とりあえず合言葉
「抱かせてくれ」で
また力いっぱいひっぱたかれる梶間(笑)

国家の機密が入った箱に興味を示す玲奈
箱を奪われそうになって逃げる梶間
梶間をすっかり不審者だと思ってる
くるみさんが注意喚起に麻子さんの家へ

丁度良い所に来たと
国家の機密を持つ男を待つお留守番係りを
くるみに丸投げして買い物に出かける麻子(笑)

大歓迎グッズを渡され途方にくれるくるみ
そこにが帰ってくる
を謎の男だと勘違いして大歓迎するくるみ(笑)

大歓迎グッズの箱の中から
クラッカーを出して目掛けて撃ったり
良い子は真似をしてはいけません・笑)

バニーガールカチューシャを被って
タンバリン持って踊ったり(笑)
何故そんな慌てる?って感じでお茶を入れ
お約束の顔面にクリーンヒット(笑)

ここは毎回角度が難しく
何度も佐久田さんの耳を直撃してました(笑)
ここの佐久田さんのリアクションが
青木の時の阿蘇さん(坂田さん)を彷彿させる(笑)

誤解は解けて
結局謎の男は誰なのか二人で話している間
管理局の海堂さんが本体の風祭さんを連れてくる

ここは脚本的に疑問を持ったんですが
管理局の人が家を間違えるってあるのかな?
何故か鷺沼宅を案内してるんですね

二人の前に現れた本体の風祭さん
勿論二人から大歓迎(笑)
さん得意の接近戦で
「WELCO~~ME IN MY ROOM」と
顔面シャワーを浴びる風祭さん(笑)
元総理大臣の風格で
何されても眉一つ動かさない風祭さんが
思わず手で顔を拭うのが面白い(笑)

二人の珍接待に
されるがままの風祭さん(笑)
結局別人だと言う事が判明

そこに本物の「あの男」がやってくる
に捕まり
「お前のせいでな~
関係のないご老人に多大なご迷惑をおかけしたんだ
と何だか良く判らないけど怒られる梶間(笑)

その隙に箱を奪ってしまう玲奈
なんだかんだとに騙されて
国家の機密が入った箱は無事にの元へ
みんなが注目する中箱を開けると
中には白紙の紙が数枚あるだけ


----

蒼井家
珍しく本人ではなく旦那に会いに
サキの本体がやってくる
サキが留守中の訪問になりクローンと勘違いする

「何だと思う?」と得意げに手提げ袋をサキに見せる
「尿」(笑)
尿検査用に犬の尿をサキにプレゼントしようとして
ドン引きされる
ラブラブな妻サキだと思ってるに迫られ
「この人とは絶対に一緒に暮らせない」と
悲鳴を上げて逃げる本体のサキ(笑)


----

背後から管理局の海堂さんと一緒に現れたのは本体の夏目
高台からクローンエリアを眺めている

注)shingo→と出演者ブログを総合すると
以降が町田君の創作シーンですね(笑)

この時の夏目はもの凄い
派手で大きなメガネをかけているんですが
クローンの夏目と別人の様な表情
冷たくどこか寂しげに下界を眺めている

ゆっくりと階段を下りてきて
案内人の海堂さんのを触ろうとする夏目
驚く海堂さんの顔を見て
フッと笑みを浮かべる

くるみの家に入るなり
ドスの聞いたオネェ言葉で
「おっじゃましま~~~す」とブリブリ(笑)

くるみを見つけて
「やだぁ~ くるみちゃ~~ん
やだやだやだ~ぁ 同じ顔~~」と
腰をフリフリにじり寄る本体の夏目
「ある意味全然違う」とドン引きするくるみ(笑)

クローンの夏目がお店に行ってると説明すると
夏目「こっちのアタシもお店いってるのぉ~
どうなのどうなの ちゃんと踊ってる
くるみ「踊りは苦手らしいの」
夏目「アタシのクローンの癖に踊りが苦手
ジャニーズ顔の癖に踊りが苦手」(笑)
「でも~これくらいは出来るでしょぉ」と
プリキュア衣装で本気のブレーキングをかます夏目

そしていきなり豹変
「俺は一秒毎に勝ってるから
誰も俺についてこれねぇよ

驚くくるみ

「やだ~ でちゃったぁ~ お・と・こ」(笑)

くるみ「え”~~どっち

夏目「俺言っとっけどコッチじゃねぇぜ」と
頬に指を立ててオネェ仕草

「こっちの方が仕事取れんだよ」と
だるそうに台の上に座る夏目

※ここからが元の台本かな?

「なぁ あいついつ帰ってくんの?
まさかそれまで俺に待てって事かよ」と悪態をつく

夏目「その間どうする?やっぱする?」
くるみ「何を?」
夏目「何をって決まってんだろ
こっちの俺ともやってる事だよ」
「手さえも触れられた事無いわ」と後ろを向くくるみ

「何?可哀想~くるみちゃ~ん」と
馬鹿にしながら自分が相手にと迫る夏目

「あなたに抱かれるくらいなら
電信柱にしがみ付いてた方がましよ!」と拒絶するくるみ
「何?俺の誘い断んの?もったいねぇな」

くるみ「私はあなたの心が大嫌い」
夏目「随分偉そうじゃねぇか?」
くるみ「あなたの方が偉そうじゃない!」
夏目「偉いんだよ!俺は
お前等は俺らがいないと生きていけねぇんだよ
死ぬときもな~俺らの為に死ぬんだよ」

夏目を思い切りひっぱたくくるみ
このシーンは色々変えてきてました

殴られてはっとした表情を見せたり
泣いているくるみをニヤニヤ下から覗き込んだり
挑発するような表情で3回もくるみさんに殴らせたり

「クローン人間め」と吐き捨てて出て行く夏目

表情、仕草、階段の昇り方まで
クローンの夏目と全くの別人


----

神妙な面もちで話す夏目海堂宗太
夏目「それをみんな知っておくべきですから」
静かに頷く海堂

宗太「後で」
夏目「夜に」


----

夏目の記憶「その日の晩」

部屋に集まるクローンエリアの住人
住人たちの後ろで膝を抱えて座っている夏目
海堂が話すクローンエリアが出来た理由

本体の人間がいる外の世界が
戦争や災害、自殺などで人口が激減し
その対策として出来たのがクローン法

生まれた赤ん坊の遺伝子からクローン人間を作り

外の世界の本体が亡くなった場合
その代替えとして外の世界で暮らす為

いつでも外の人間として適合出来るように
毎日外の人間の行動をコピーし
同じ人間関係の中で生活させると言うもの

自由な外の世界に憧れるクローン住民達は
「それで外に行けるんだよね」と目を輝かせる

海堂「しかし外に行くと今まで
クローンエリアで暮らした記憶の全てが消されてしまうんです
本体のバックアップした記憶が上書きされてしまうんです」

本体の家族はクローン人間の人格などには興味がなく
健康な体が欲しいだけだと

動揺する住民達

海堂「それだけではないんです
本体の人間が病気をすると
皆さんの体が臓器移植に使われてしまうんです」

宗太「どっちにしても
僕らは自分を失ってしまうんだ」

「本体の為だけに私達はいるのね」
「残念ながらその通りです」

海堂も実はクローン人間で記憶を消されかけたが
エラーが起こって元の記憶が残ってしまったと言う

人間扱いされていなかった事に
ショックを受ける住人達の前に

突然外の刑事二人(成瀬さん田村さん)が現れる

「このエリアで殺人事件が起こった」
殺されたのは本体の夏目と、本体の風祭
重要参考人にされてしまう住人達


翌日
いつものように
元気いっぱいな鷺沼夫妻を訪問する前さん

「本日の行動を発表します」
言いにくそうにしている前さん
「鷺沼麻子さん、本日外の世界に出発です」

その場に崩れ落ちる麻子

「どっちだろう、死んで体を切り刻まれるのか
今までの記憶を全部消されるのか…
どっちもイヤ」

どうしてあげる事も出来ない

涙を浮かべながら
「今まで自分で何かを決めた事がなかった
最後くらい自分で決めたい」
に赤ちゃんを預けて部屋を出る麻子

非常ベルが鳴り響く

「生体反応微弱」
自らの手首を切った麻子が発見される

「麻子
メディカルセンターに運ばれる麻子
必死に追いかける

赤ちゃんを抱いたが一人暗い部屋に残る
麻子が生きているのかさえ教えて貰えない


----

一方サキのお腹の子供を守る為
本体のサキと入れ替わる様に画策するだが
メディカルセンターにバレて連れ戻されるサキ
サキを連れて来た前さん
が外の世界に行く事になったと告げる

「忘れない 直ぐ帰るから
記憶を消されても 気合で思い出すから」と
旅立つに泣きながら叫ぶサキ
「絶対に帰って来なきゃダメだよ!
ここには大切なモノを忘れてるから
絶対に取りに来なきゃダメだからね!」

----


くるみさんの家
二人の前に前さんが現れる
夏目さん今日中に出発して下さい」

くるみ「やっぱりいっちゃうの?」
「逆らえませんよ」と平静を装う夏目

くるみ「本体の夏目は死んじゃったから
この人が臓器移植で亡くなる事はないと思うけど
やっぱり記憶は上書きされるんですか?」

前さん「規則ですから」

夏目「生きていられるだけ幸せじゃないですか
また一からやり直しますよ」
くるみ「私はあんな男の記憶なんか貰って欲しくない!」
夏目「そんなに酷かったんですか?」(笑)

「大林さんは僕がいなくなっても別に…」
と少し寂しげな目をする夏目
くるみ「寂しいわよ!」

夏目「じゃあこの人は?」

「お早うハニー」と
くるみの後ろからアクビをしながら出てくる梶間(モアイさん・笑)
ドサクサに紛れてくるみに告白(笑)

「あなたがいる家はここじゃないでしょ」と
前さんに怒られる梶間(笑)

「あなたはまた次の任務があります」
「じゃあ今度は俺に合い言葉考えさせて!」


----

さっきの刑事さんがやってくる
と思ったら 「お邪魔しますね~」ともみ手で
やたらと腰が低いクローンの刑事さん(笑)

ここは成瀬さん田村さんの見せ場です(笑)

「このエリアで殺人事件なんて初めてなもんだから」
「我々もビビっちゃってビビっちゃってね~」と
梶間のシャツの袖を引っ張る田村さん可愛い(笑)

「ここで凶悪犯罪って言ったらMAX痴漢でしょ~」(笑)

一人モジモシしてる成瀬さん
小さく「頑張れ」と応援する田村さん
小さく拳を握って「うん ファイト」な成瀬さん(笑)

「大林くるみさん!あなたに逮捕状が出てます」
あっ!言っちゃった~
と小さくなってる成瀬さん(笑)

一緒顔色が変わる夏目

「良かったらで良いんですけど
署までご同行願えますか」と
超低姿勢で連行されるくるみ(笑)

夏目「同じ刑事さんでも、ああも違うもんですかね」
梶間「全くです」(笑)

----

モアイさんが次の任務に向かったのは
宗太君と彼女がいる風祭家

赤い箱を持って宗太の前へ
マドロス風に台に片足をかけ
自己陶酔しながら合い言葉
「俺の生き様は」

訝しげに見てる宗太(笑)

宗太の反応が無いので90度向きを変え

「俺の生き様は」

これは読んでてもつまらないと思いますが
藤村さんがやるから面白い(笑)

真顔でポーズつけながら
町田君の方をピンポイントで振り向くので
いつも笑い崩れてます(笑)

フフフって顔隠したり
頭抑えて耳塞いだり可愛い
藤村さんありがとうございます(笑)

藤村さんの二度見に
クールな東新君もたまに崩れます(笑)

箱を受け取った宗太
中には爆弾とコントローラー
一枚のメモには「Be Free」

「誰かが僕らを助けようとしてる」

宗太はみんなに知らせようと街を駆け回る

----

沈んだ表情で歩く夏目をみつけ
「自由になりませんか?」
「僕についてきてください」

外の世界の刑事に追われながら
麻子の安否を知りたい
自由になりたい玲奈
街のみんなを集めて
外の世界との境界
北東の壁に向かう宗太

彼女を連れて壁沿いの高台に立つ宗太
刑事を必死に足止めする住人達
管理局の前さん海堂さんも加勢する

宗太「僕たちは自由になりたいんだ」
刑事「早くそこから降りて来い!」
体を張って必死に刑事を止める住民たち

突然それを振り切るように
「これが現実だ」と
刑事(成瀬さん)が空に向かって拳銃を撃つ
驚いて倒れ込む住人達

そして宗太に向ける振りをして
銃口を自分のこめかみに当てる

「いいかお前ら良く聞け
外の連中はこうやって
いつも自分の頭に銃口を突きつけて生きてんだ
何人もの人が毎日その引き金をひいてるんだよ
お前ら 本当にそんなところに行く覚悟が出来てんのか

ゆっくり宗太に銃口を向ける
「今度は本当に撃つぞ」

彼女をみんなのところに帰す宗太

「これも現実だ」と
爆弾を抱えたままスイッチを押す


大きな爆発の後
外の世界と隔てる壁には大きな穴が空き
中の住人達が外に溢れ出した

暗転してスローモーションで
住民たちが我先にと外の世界に飛び出す様子を表現

----

クローンエリアから外に出た沢山の住人達は
結局外の喧騒に耐えきれず全員元に戻ってしまった

----

外の世界

刑事さんの聴取を受ける前さん海堂さん

自由になりたがっていた住人の為に
爆弾を宗太に預け脱出の手助けをしたのは
この二人と前さんの本体だった

海堂「外の出たがっていた宗太君の気持ちを
利用した訳ではないのですが・・・」
前さん「全部私が悪いんです
だから本体を処分しないで下さい
だってクローン人間は本体の為にいるんですから」

----

「憎かった
心底憎かったんです」
涙を堪えながら告白する夏目

「毎日好きでもない服を着せられ
好きでもない仕事をやらされ
ずっと殺してやりたいと…
そうしたら生きたまま外の出られるって…

これが全部です

刑事さん
思い出す事が出来て良かった
忘れたまま生きてたら
僕は死んでから後悔してたと思います」
夏目の目に涙が溢れる

刑事「あなたに面会したいと言う方が」
刑事の後ろには本体のくるみ

姿形がそっくりな夏目に心が揺れ動くくるみ

くるみ「記憶戻したのね」
夏目「はい」
重要参考人となったクローン達は
聴取の為に全員記憶を復元されている

「いくら夏目の分身でも
私が愛した人を殺した奴は許せない
どんなに記憶を上書きしても
あの人は帰ってこない」
と厳しい目で夏目を見るくるみ

「本当に…」と
泣きながら頭を下げ続ける夏目

「でもね
刑期を終えて
行くところがなかったら
いつでもいらっしゃい」と
優しく微笑み語りかける
くるみの目にも涙が浮かぶ

席に戻って号泣する夏目
既に客席待機ですが
次の次のシーンになっても
ずっと泣きじゃくっている夏目

席が近い時は
町田君のせつない
すすり泣く声がずっと聞こえていました

一生懸命泣きやもうとしてるんですが
暗転した途端にまた思い出して泣き出す町田君

愛おしくてしょうがなくなるんですが
お芝居とかそんな次元じゃない
入り方が本当に凄いと思いました


----

慣れないスーツに身を包み
背中に赤ん坊を背負ったまま
地図を片手に外の世界の雑踏を歩く

訪ねたのは本体の麻子の家

「突然の不幸に見舞われた
ご主人の代わりにきました 鷺沼厚2号です」と
真っ赤なバラの花束を手渡す

ここ笑いどころなのかも知れませんが

最愛の妻が自殺したのは
本体の麻子さんのせいだと思っても不思議じゃないのに

旦那さんを亡くした本体の麻子さんを気遣い
慣れないスーツで花まで買って
精一杯の誠意を持って本体の麻子さんに向かう
実直で 不器用な優しさに胸が熱くなりました

麻子「記憶を戻されたんですね」
「もし邪魔なようでしたら
旦那様の記憶だけに致します」

麻子「いえ私はその方が」と
の手を取って自分の胸に押し当てる

麻子「感じますか?鼓動」
全てを悟る

麻子「あなたが一緒に暮らし
心から愛した方の心臓です
私はこの方のお陰でこうして生きています」
の目に涙が溢れ出す

「もしあなたさえよければ
一生あなたに尽くし、このご恩をお返ししたい」と
麻子の目にも涙が浮かぶ
麻子を強く抱きしめる


もうこのシーンは
本当のクライマックスでも良い位感動しました
佐久田さんの真っ直ぐな演技に
毎回泣かされました

町田君も席で真剣に見つめてましたね


----

陰謀により失脚した総理、風祭宗衛門
クローンに一目会えたら
死のうと考えていた

クローンの宗衛門
本体の宗衛門の自殺現場に遭遇し救出するも
殺してくれと何度も懇願され手伝ってしまう

ここは島田さんの一人芝居
もの凄く深みのある演技に魅了されました
町田君も食い入るようにみつめていました


宗衛門にも面会と言って
現れたのは本体の宗太
宗衛門「私はあなたの父親を」と言いかけると
「父の願いを叶えてくれただけじゃないですか」と宗太
「あなたも血の繋がった父親です」

もう一人合わせたい人がいると
連れてきたのは
若い頃別れ別れになっていた妻
特別に記憶を戻して貰った真知子

数十年ぶりの再会を果たす宗衛門

この年齢だからこその味のあるお芝居
頭から手の先まで
真知子を慈しむように確かめるような手の動き
真知子を抱きしめる宗衛門
時を越えた愛情が表現された
素晴らしいシーンでした


----

本体のが自殺して
記憶の上書き中にあの爆発事件が起こり
行方不明になっていた
街の中のベンチで見つけるサキ

駆け寄ろうとする瞬間
キャスト全員が舞台に上がり
スクランブル交差点のような雑踏を表現して
サキを阻む演出

外の殺伐とした世界で
一人を探し歩いていた身重のサキ
記憶障害を起こしていたのかサキが判らない

「覚えてるって言ったじゃない」と
泣き出すサキの記憶が蘇る
「取りに来たよ 僕の忘れ物」

end


長い割に曖昧なレポでスミマセン(笑)


もの凄い存在感のある
素晴らしい役者さん達の演技が
間近で観られた貴重な時間

円形劇場をフルに使った演出で
なかなか観られない町田君の表情や
他の役者さん達のリアクションと一緒に
舞台を楽しめると言う贅沢な場所

改めて
チームドメスティック・パレード
キャストの皆さん
スタッフの皆さん

本当にありがとうございます

町田君も素晴らしい役者さん達と出会えて
沢山刺激を受けて
楽しそうで本当に良かった

このご縁と頑張りが
次の仕事に繋がりますように

MAを語る掲示板MA応援SNS「MA_Izm」 | MA年表
MA応援サイト『劇場へ、行きませう。』はこちら | ブログTOP
町田慎吾オフィシャル
shing-machida.com | Twitter



町田君出演 公式動画
[CHASE]町田慎吾ダンス動画ショートバージョン
※フルバージョンはオフィシャルサイトメンバー専用ページ

[SPARK]町田慎吾ダンス動画ショートバージョン
※フルバージョンはオフィシャルサイトメンバー専用ページ

戦国御伽絵巻「ソロリ」~妖刀村正の巻~町田慎吾コメント動画

HUNGRY〜伝説との距離〜 稽古風景

HUNGRY〜伝説との距離〜 スチール撮り

トラベルモード顔合わせ

相葉裕樹夜ふかしゲスト町田慎吾 ※チャンネル会員専用

アメスタ町田慎吾オフィシャル生放送(2015.9.6放送アーカイブ)

アメスタ舞台「AZUMI 幕末編」公演記念特別番組(2015.9.6放送アーカイブ)

舞台「双牙~ソウガ~」再演

舞台「双牙~ソウガ~零」

「CLUB SEVEN 9th stage!」コメント映像/町田慎吾(期間限定)


出演DVD&舞台公式グッズ

トライフルエンタテイメント出演作品

ハロー、イエスタデイ再演
特典付きDVD パンフレット 生写真
公演日程:2016年8月24日 ~ 8月31日
町田慎吾主演(一平)

魔王ロス症候群DVD+グッズ各種
公演日程:2015年12月23日 ~ 12月29日
町田慎吾出演(魔王ヴェルゴーン)

「双牙~ソウガ~再演」DVD・パンフレット・Tシャツ
公演日程:2014年4月9日 ~ 4月16日
町田慎吾主演(オウカ)
演出:きだつよし 作:羽仁修

「双牙~ソウガ~零」DVD・パンフレット
公演日程:2013年11月13日 ~ 11月17日
町田慎吾主演(オウカ) 佐野瑞樹君も出演(トウジロウ)
演出:きだつよし 作:羽仁修

双牙~ソウガ~
公演日程:2012年10月4日 ~ 10月9日
町田慎吾主演(オウカ)
演出:きだつよし 作:羽仁修

劇団ホチキス作品
HUNGRY~伝説との距離DVD(通販予定)
パンフレット、レストラン乾ハーブソルト(受注生産)
ホチキスオリジナルグッズ受付ページ
公演日程:2016年8月21日 ~ 8月24日
出演:町田慎吾(御手洗卓)
演出:米山和仁 作:劇団ホチキス(シャチキス)

演劇集団イヌッコロ作品
トラベルモードDVD 町田慎吾オフィシャルで予約受付2016/8/4まで
公演日程:2016年3月30日 ~ 4月3日
主演:町田慎吾(エディ/偽アトス)
演出:佐野大樹 作:*pnish*

LAUSU / 空想組曲 出演作品
小さなお茶会。DVD+パンフレット
公演日程:2015年12月5日 ~ 12月13日
町田慎吾出演(あきら)
作・演出:ほさかよう

「眠れない羊」DVD
公演日程:2014年12月10日~12月14日
町田慎吾主演(小塚)
作・演出:ほさかよう

「Panelist Drive」DVD・パンフレット
公演日程: 2012年5月30日 ~ 6月3日
町田慎吾(修二)、佐野瑞樹君(研一)の兄弟役W主演



ワンツー作品
パラサイト・パラダイスDVD
町田慎吾オフィシャルで予約受付2016/8/16まで
公演日程:2016年6月23日 ~ 7月3日
出演:町田慎吾(明良)
作・演出:古城十忍

岡村さん演出作品
「AZUMI~幕末編~」DVD 公演日程:2015年9月11日 ~ 9月24日
町田慎吾出演(滝沢欣矢・近藤勇)


JOE Company出演作品
「7-ナナ-」DVD 2013年夏ツアー
町田慎吾主演(四堂・飛田)


雑誌・書籍

カンフェティ6月号(18P目) 2016年5月発行
町田慎吾パラサイトパラダイス対談

YOUPAPERステージ(vol.19)
YOUPAPERステージ VOL.19の特集に町田慎吾さんが登場!
町田慎吾特設ページ ASIAN POPS MAGAZINE 120号 Pick Up Stage & interview 町田慎吾
つかこうへい7回忌特別公演「引退屋リリー」

ASIAN POPS MAGAZINE 118号
Pick Up Stage 町田慎吾
「AZUMI 幕末編」で舞台復帰!今の目標、夢を語る

カンフェティPICKUP「小さなお茶会。」
町田慎吾・ほさかようWEBインタビュー



町田慎吾公式コンテンツ

町田慎吾オフィシャルチャンネル
Twitter | Instagram | CindyLOL



町田慎吾オフィシャルサイト
shingo-machida.com

最近の記事

ブログ内検索

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

町田慎吾出演動画コンテンツ



「アクトカンタービレscene 2」直前ニコ生SP 2019/4/30


「犬ドキ!アクトカンタービレscene1 特番」2018/11/19


「となりのホールスター」ダイジェストCM」2018/5/10


「となりのホールスター~パンフレット撮影~」2018/4/30


DANCE CLIP「MITAMA」2017/9/19


町田慎吾主演で描くオリジナル時代劇!戦国御伽絵巻『ヒデヨシ』


戦国御伽絵巻『ヒデヨシ』(ゲネプロ)


ホチキス20周年記念公演第2弾
「あちゃらか」予告動画


DANCE CLIP「GUILTY」2017/4/1


博品館劇場:「Silver Star, Silver Moon, Silver Snow」森さんと町田さんからのメッセージ


DANCE CLIP「BURNING」2016/10


戦国御伽絵巻【ソロリ〜妖刀村正の巻〜】


戦国御伽絵巻【ソロリ〜妖刀村正の巻〜】PV


DANCE CLIP「CHASE」2016/7


DANCE CLIP「SPARK」2016/3


HUNGRY ~伝説との距離~ PHOTO


HUNGRY ~伝説との距離~ MAKING


トラベルモード顔合せ


舞台「双牙~ソウガ~」再演


舞台「双牙~ソウガ~零」

QRコード

QR

リンク

RSSリンクの表示